newtonfx

>>公開は終了しました<<

何も為替市場だけに限った話ではなく、数多くの投資家の思惑が合わさることで刻々と値が
動き続けるわけですが、その投資家心理の総体を正しく把握できれば稼ぐ続けることは可能
だといっても、そう簡単に把握できないからこそ苦労しているのではないでしょうか?

物理学者でFXシステムトレーダーのHaluさんは物理学の知識をFXに活かすことで稼げない
かと検討を続けた結果、投資家心理を数値化した上でインジケータに表示するという独自の
ニュートンシステムを開発することに成功しました。

このニュートンシステムを用いたトレード手法が「ニュートンFX」です。

ニュートンシステム自体は相場の4本値(始値、終値、高値、安値)を元に数値化したもの
で、実際のトレード自体はシンプルでわかりやすいものとなっています。

トレード可能な時間によって成績は変わりますが、トレード勝率は6割から8割程度です。

ニュートンFXでは、以下の3種類のトレード手法が用意されています。

  • トレンドフォロー
  • レンジブレイク
  • 逆張り

トレンドフォローにおいては、ニュートンシステムが出すシグナルに従ってエントリーから
利益確定・損切りをすればいいことから初心者向けのトレード手法となっています。

レンジブレイクと逆張りに関しては、チャートみて判断する必要がありますが、ルール自体
は曖昧なものではなく、数値でしっかりと指定されている
ことから、正しく見つけることが
できるかどうかの違いしかありません。

トレンドフォローと比べて難易度は高めですから、慣れるまでの間はデモ口座や練習ツール
を使うなどしてトレーニングを行う必要があります。

いずれの手法においても、エントリー時にリミットとストップを決めて、OCO注文や逆指値
でトレード予約を入れますので、エントリーだけ気をつけていれば十分です。