3wtrade

>>公開は終了しました<<

トレーダー相良の3Wトレード」は、トレード勝率99%以上が狙えるトレード手法だと
いうのは、製作者でファイナンシャルプランナーの「トレーダー相良」さんですが、普通
に考えたら無理じゃないかと思いますよね。

いっさい損切りをしなければ、理論上はトレード勝率100%は可能ですが、塩漬けをした
状態を続けていると証拠金が足りなくなって、強制決済された挙句に一文無しになる場合
は珍しくありませんし、マイナスになって追加入金を求められる場合も出てきます。

マイナスの金額が膨大だと、一生かかっても返せなくなくなりますから、前途を悲観して
電車の飛び込む人は、これまでに何人もいました。

このような悲惨な結末を迎えないように、トレーダー相良さんが推奨しているのは強力な
資金管理ですが、その中でナンピンを用いると言った時点で、思わず
ふざけるな!
と怒りたくなったかもしれませんね。

たしかに無限にナンピンし続ければ、どこかでプラスにできるでしょうからトレード勝率
99%は余裕で達成できそうな気はしますが、残念なことに機関投資家であっても資金量に
限度がありますので、プラスになるまで難平し続けることは不可能です。

ナンピンこそが資金を失う原因の一つであって、そんな危ないことを推奨する時点で話を
聞く気にもならない
と思ったのではないでしょうか。

もちろん、トレーダー相良さんもトータルでプラスになるまでバズーカー砲のようにナン
ピンを継続しようなどとは考えていません。

あくまでも計画的にナンピンポジションを追加した上で、あらかじめ想定した許容損失額
を超えた時点で損切り
します。

この損切りを行う前提でナンピンを行った結果がトレード勝率99%ですが、それでも典型
的なコツコツドカンで多くの資産が吹き飛ぶのではないか
という心配は残りますよね。

そこで、「トレーダー相良の3Wトレード」ではナンピン管理表にエントリー価格と損切り
価格を入力すれば、どこでナンピンすればいいかがひと目でわかりますので、許容損失額
を少なめに決めれば、ドカンで吹き飛ぶ資金量も少なく済みます。

許容損失額はあなたが決めますから、コツコツドカンが嫌なら少なくすれば良いわけです。