linescal

裁量トレード手法を身につけるのは難しいものです。

「簡単なトレードルール」という触れ込みのトレードマニュアルは多いですし、その中には
簡単な判断でトレードできるものもありますが、その多くは稼げずに終わります。
最低限の利益は得られる場合でも、運用成績をあげようと思ったら高度な裁量が必要となる
ことも珍しくありませんので、結局はスキルが物を言うという話になるわけです。

IQ190というプロトレーダーの梶真英さんは、自ら利益を出すのは当然として、これまでに
何百人ものトレーダーを育成し、その全員が毎月200万円以上をFXだけで稼ぎ出していると
いう実績の持ち主です。
リミット:ストップ=1:1でトレード勝率80%以上は当たり前といったら驚くと思います。

梶さんが教えているのはライントレードとプライスアクショントレードで、スキャルピング
で短時間で稼ぐというスタイルですが、スキャルピングで呑気にラインを引いている時間的
余裕がない
と思うのではないでしょうか。

単純にチャートの天底でラインを引いているだけでは稼げません。
梶さんも天底ではなく、別のポイントによってラインを引いています。

そこで、正しくラインを引いて、エントリーからクローズまでのトレード判断ができるよう
に、梶さんがマンツーマンレッスンで教える感覚で、膨大な動画教材とインジケータを用意
したのが「ライントレードスキャルピングFXDX完全版」です。

負けトレーダーを出さない・勝ち組トレーダーだけを輩出するべく、練りに練った動画教材
ですから、今日はじめて明日には稼げると言った非現実的な妄想は実現できないとしても、
3ヶ月、4ヶ月と経つ頃にはトレード成績が劇的に向上すると梶さんは言います。

というのも、トレード手法だけでなく「勝つための学び方」も身につくからです。

ライントレードスキャルピングFXDX完全版で取り上げているプライスアクション・ライン
トレード以外の手法でも、この「勝つための学び方」で取り組めば稼げるようになるという
ほどに強力な学習法をマスターできます。

【続きを開く】