daemonspear

エントリーしてから1分後の値を予想するバイナリーオプショントレードのことを「1分
バイナリー」や「60セカンズ」などと呼んでいますが、短時間で完結する一方、短時間
でトレード判断を行う必要があるという点が難しく感じられる
のではないでしょうか。

元ディーラーで10年以上のキャリアを持ち、現在は専業投資家だという松本真吾さんは
自らトレードをするだけでなく、自らが指導する投資塾で100名以上を育成し、専業投資
家が何名も誕生したといいます。

その松本さんが言うには、1分バイナリーを攻略するためには1分足チャートでは不十分
であって、20秒チャートで1分あたり3本ローソク足が必要だと指摘します。

メタトレーダーであれば簡単に時間足を変えられますから、5秒足や15秒足チャートなど
でトレードを行う人も少なくありませんが、松本さんが提唱するバイナリー手法の場合は
20秒足チャートが最適
だったというわけです。

この20秒足チャートを使った1分バイナリー攻略法を誰でも簡単に再現できるようにした
のが「Daemon Spear」です。

完全無裁量でツールが出すシグナルに従ってトレードをするだけという手軽さです。
シグナルが出ても反発ライン付近ではトレードしないというトレードルールはありますが
裁量判断が必要なものではなく、誰がやっても同じ結果になるほどに簡単なものです。

モニターテストでは、もっとも成績が悪かった人でもトレード勝率76%、もっとも優秀な
人では92%という成績でした。(25トレード結果)

ペイアウト率の悪いバイナリー業者でトレードをしても、十分に損益分岐点を越えること
がわかると思います。

短時間でトレードを完結させる必要があることから、複数の通貨ペアを同時に狙うだけの
精神的余裕はないと思いますので、基本的には1種類の通貨ペアで狙っていくという流れ
になります。

1時間あたりトレードチャンスは多くても5回程度と少なめなことから、待ち時間が長く
なりがちですから、どうしても複数の通貨ペアを同時に監視してトレードチャンスを増や
したいと考えたくなりますが、一度試してみると分かるように、とてもじゃないが無理と
言いたくなると思います。

もちろん、できる人は実践すれば良いのではないでしょうか。

【続きを開く】