powertrade

パワートレード」は、本題と関係ないことをツラツラと書き連ねていることもあって、
信ぴょう性に欠ける傾向があると言われることが多いですし、何をするものなのかも全く
わからないといった苦情が少なくありません。

パワートレードを制作した伊藤ススムさんが開発した別のツールの使い回しじゃないかと
いった疑惑も出ていましたね。

「パワートレード」は、日経225先物のナイトセッションを対象とした寄り引けシステム
トレードツール
です。

同じ伊藤さんが出している「X-day225」はトレード回数が月2回程度しか無いのに対して
パワートレードは週数回程度トレードをしているという点からも異なるロジックを用いて
いることがわかります。

ゴルトレ225なども成績はいまいちでしたが、パワートレードはバックテストでは2008年
から2014年までの7年間で、ラージ1枚で約1800万円の利益を出していますし、それ以降
はフォワードとなり、2015年は1180円(ラージ1枚で118万円相当の利益:手数料除く)
という結果でした。

「パワートレード」だけに限って言えば、ちまたで酷評されているほどには悪くはない
いう印象ですね。

もちろん、将来的に同じパフォーマンスを維持できるかどうかはわかりませんから、詐欺
商材以前の話としてロジックが相場と合わなかったり、陳腐化することで運用成績が悪化
する可能性も十分にありますので注意が必要です。

「パワートレード」の使い方は簡単です。

付属のExcelシートを起動し、シグナルをチェックしてエントリーするという寄引ツール
では「お馴染みの光景」ですが、全くの未経験者でもExcelで数値入力ができるレベルの
スキルが有れば十分つかいこなせます。

【続きを開く】