FXで利益を出すためのトレード手法を多くの人が提唱していますし、自動売買システム
やインジケータなども数多くありますが、これらのノウハウやツールを使っても利益を
出しているトレーダーの割合は全くと言っていいほど変わりません。

陰謀論的な言い方をすれば、ノウハウやツールを売って稼ぎたいのであって、デタラメ
な中身でも儲かるようなイメージを持たせておけば十分だから、騙されてはいけないと
いった指摘もありますが、この指摘が当てはまるケースはありますが、すべての場合に
当てはまるわけではありません。

FXコーチの白土潤さんは、FXで本当に勝っている人の手法は非常にシンプルだと指摘
します。

あなたも聞いたことがあると思いますが、なかなか実感がないのではないでしょうか?
その原因として、「シンプルなトレード」をしても稼げた経験がないからです。

人間というのは、自分で経験したことでなければ、なかなか信用出来ないという本性が
ありますので、人から聞いた話というのは信憑性が高かったとしても、自分の今までの
経験と食い違うと、胡散臭いものだと考えてしまう傾向があるので厄介です。

トップトレーダーが目の前で稼ぐ光景を見せてくれたり、明らかな証拠があれば信用も
できますが、多くの場合は、都合の良い部分しか見せないために信頼を失っているわけ
です。

そこで、白土さんが提唱する「スゴ☆技FX」が役立ちます。

レジスタンスライン・サポートラインのみを用いたライントレードですが、エントリー
ルールと決済ルールが1種類づつ、合計2種類のルールに従うだけで十分です。

簡単に言えば、レンジブレイクを狙うわけですが、チェックする時間帯は

  • 9:00~11:00
  • 16:00~18:00
  • 21:00~23:00

の時間帯の中で、それぞれ10分程度で十分ですから、常時、チャートを監視しなくても
いいわけです。

ライントレードというと難しく感じるかもしれませんが、マニュアルのとおりにライン
を引けばいいことから、それほど難しくありません。

【続きを開く】