hikari

3000名以上が購入したというロングセラートレードマニュアルの「ぷーさん式トレンド
フォロー手法トレードマニュアル輝~かがやき~
」作者の「ぷーさん」こと熊木章人さん
が新たに公開したのが「シンプルトレード講座 光~ひかり~」です。

輝と光の違いとしては、トレードタイミングとトレード勝率があげられます。

輝のほうは中長期のスイングトレードで大きな利益を狙いますから、その分だけダマシに
あったりハズレを引く確率も高くなり、トレード勝率はそれほど高くはありません。

もちろん、損失は早めにカットした上で利益は徹底的に引き伸ばしますから、獲得利益が
大きければ問題ないわけですが、輝の購入者からはトレード勝率を高める方法についての
質問や相談が多かっただけでなく、勝率が低いという理由でトレードをやめたりレビュー
サイトで酷評する光景が見られたことから、トレンドフォローでトレード勝率の高い方法
として「光」が新たに公開された
というわけです。

「光」を使うにあたって通貨ペアやチャートの時間足は関係ありません。
短期スイングトレードから超長期のスイングトレードまで幅広く活用できます。

このため、トレード勝率が高いと言っても「輝」と比べて高いという話であり、ナンピン
システムのようにトレード勝率が100%近くになるわけではなく、通貨ペアや取引時間と
いった要素によって違いますが、トレード勝率60%前後に落ち着くことが多いですね。

トレード勝率60%前後というのは、リミット:ストップ=2:1という比率での結果です
が、リミット:ストップ=1:1だと70%を超える場合も珍しくありません。

もちろん、損益固定でトレードせずに、利益を狙える時はトレイディングストップを使う
ことで獲得利益を更に伸ばせますから、どのようにトレードするかはあなた次第です。

エントリーポイントが簡単に見えるようになりますから、その後、どのように利益確定や
損切りをしていくかを考えるだけでいいのです。

【続きを開く】