plusop

資金効率という観点から考えれば、ペアトレード(サヤ取り)というのは非常に悪いこと
からお薦めはできませんが、トレード時間の制限や、暴騰・暴落といった相場の値動きに
振り回されずに、そこそこ稼ぎたいというのであれば適切な手法の一つ
です。

ペアトレードを行うにあたって、似たような値動きをする2種類の投資対象の組み合わせ
を見つけることが重要ですが、その判断をする一つの材料となるのが相関係数です。

しかし、中長期にわたって相関係数が1もしくは-1に近い数値を維持し続けるセットを
見つけるのは難しい
ものです。

その中でMKW225研究所が見つけたのは日経225先物日経225オプションという組み
合わせですが、それでも平均して3回に1回は損失を出すし、連敗することも珍しくないと
いったら、まったく役に立たない組み合わせだと思うかもしれませんね。

その一方、プロフィットファクターが1.7を超える成績を出していると言ったら驚くので
はないでしょうか。

利益を伸ばして損失を抑えるようにトレードをしているからこそ可能な成績なのです。

これまでの実績としては、1回の負けトレードで退場に追い込まれるほどの状況になった
ことはありません。

この日経225先物と日経225オプションのペアトレードの方法を、具体的にマニュアルに
まとめたのが「プラスOP 日経225先物オプション サヤ取り」です。

日経225オプションに関しての説明はされていますが、日経225先物についての基礎的な
説明はついていませんので、全くの未経験者にはハードルが高いと感じるでしょう。

日経225先物の入門書などを呼んで勉強しながら読み進めていくか、225先物トレードに
先に慣れておいたほうがいいと思います。

【続きを開く】