srpricaaction

ライントレードをマスターすればテクニカル指標に振り回されることはなくなるという
話を聞いたことがあるかもしれません。

相場の天底をローソク足を見て判断できるようになればシンプルでわかりやすいからと
いうのが主な理由でしょうか。

確かに、過去のチャートを使ってトレーニングをしている限りは、さまざまなケースに
おいても適切に対応できそうな気分になるものですが、ライブチャートで実践している
と、全くと言っていいほどに失敗が続くというケースが珍しくありません。

ダマシに会い続けた挙句、現代のプログラム売買が主体の高速FXトレードではライン
トレードは通用しなくなったなどと捨てセリフを吐いて退場していくトレーダーもいる
ほどです。

その一方、毎月500万円以上を稼ぎ続けているというFX専業トレーダーの小野亘さんは
今でもライントレードで稼ぎ続けているといいますが、1日1時間程度のトレードだけ
で実現している
といったら驚くかもしれません。

小野さんが行っているライントレード手法は、以下の3ステップだけです。

  • チャートをシンプル化する
  • 3種類のライン(レジサポ・トレンド)を引いて価格の節目を見る
  • 短期足チャートを見てエントリーを行い利益を出す

FXチャートが過去の値動きと同じ軌跡を描くことは絶対にありませんので、似たような
動きであるかどうか見極めるために裁量判断が必要になりますが、一定の法則性がある
ことから、チャートをシンプル化することで、誰でも無理なく正しく判断できる
ように
なるのです。

この小野さんが行っているライントレード手法を誰でも実践できるようにまとめたのが
SRプライスアクションFXトレードマニュアル」です。

1日1時間程度の時間が確保できれば12週間でマスターできると小野さんは言います。
不明点は期間・回数無制限のメールサポートがありますから安心です。

【続きを開く】