5manfx

5万円FX」はシンプルで分かりやすいFXトレード手法と言われることが多いのですが
実際に試してみると意外に難しいように感じられるかもしれません。

短期スイングでコツコツ利益を積み重ねていきながら、資金が増えればロットサイズを
大きくして、勝ちトレードでの獲得利益を増やしていく
という繰り返しです。

もちろん、ロットサイズを大きくすれば負けトレードの際の資金減少金額も大きくなり
ます
から、資金が2倍になったからロットサイズも2倍といった短絡的な考え方では失敗
するのは確実です。

5万円FXでは目標金額に合わせた資金計画表が用意されていますので、何も考えること
なく、計画表に書かれたとおりに取り組むだけで十分です。

トレードスタイルとしては、トレンドの押し目・戻りやレンジブレイクを順張りで狙い
ますが、判断するのに使うのはローソク足チャートと移動平均線、レジスタンスライン
とサポートライン、トレンドラインという具合にライントレードの手法になります。

ライントレードは過去のチャートだけを使って練習する分には簡単に思えるのですが、
実際のトレードで実践しようとするとダマシに会いやすいこともあって、なかなか思い
通りの結果を出せずに挫折するケースが珍しくありません。

そこで、5万円FXではデモ口座で損益に関係なくトレーニングを何度も繰り返すことで
個々のトレードの反省を行いながら、自分自身のトレードスタイルを固めた上で、利益
を出せるようになった時点で、実際に資金を投入したトレードに取り組むという流れに
なります。

これだけでもウンザリしたかもしれませんね。
今日はじめて明日にはマスターできるようなシロモノではないことがわかるでしょう。

勝ち負けを意識せずにスタイルを固めるまでトレードを続けるというのは、一見すると
気楽なように思えても中々つらいものです。

スポーツや音楽などでフォームを固めるために反復練習を続けるようなものですから、
部活動などの頃を思い出しただけでも止めたくなったかもしれませんね。(笑)

【続きを開く】